青汁

おはようございます
今日も寒かったですね…。

明日は雪も降るらしいですよ!
この寒さはいつまで続くんでしょうか?

さて、私の友人で青汁を飲んでいる方がいたので、その効果を聞いてみました。
すると、18年の子育てに夢中だった頃のことで、ずっと体のことは放ったらかしだったそうです!

そして、子供が大きくなってから気がついたのは、足もとの重だるさ!
結局最後は、引きずって歩くほどになってしまいました!

そこで、以前から雑誌で評判を聞いていた青汁を試してみたそうです。
最初の嬉しい実感は指先で、台所で洗い物をしていると、指輪がゆるくなっていることに気づいたんですって..。

それからはもう、みるみるスッキリという感じで、軽やかな足取りの毎日をおくっているそうです。
それを聞くとホントかよって思いますよね..。
そこで私も青汁を飲みはじめました。

ネットで見たときに驚いたのは、青汁の多さです!
青汁といえば、「う〜まずい! もう一杯」というイメージがありますよね。

しかし今では、青汁の多さもそうですが、種類も豊富のようです。
ケールを基本とした青汁が多いようですが、大麦若葉の青汁も少しずつ増えているようです。

ケールは臭みや苦味があるようですが、大麦若葉の方は臭みや苦味といったクセがないので、青汁初心者の方には大麦若葉の青汁がオススメです。

えがおの青汁満載

今私が飲んでいるのは「えがおの青汁」です。
この青汁は、苦味やクセがなく、抹茶風味の美味しい青汁ですよ!

最近になって「えがお」から新しい青汁(えがおの青汁満菜)が発売されたので、今飲んでいる青汁がなくなったらお試しで飲んでみようと思っています。

最近になって、ますます青汁にはまっています。
毎日の健康と、これからの健康を考えると青汁は良いんですよ!
青汁の摂り方はいろいろありますが、私のオススメは、青汁に牛乳を割る飲み方で、毎朝飲んでいます。

抹茶の味に似ていてとても飲みやすいんです。
青汁が苦手な方にはお勧めですよ。

そして、青汁なんですが..
はたして、1日にどれぐらい飲むと効果があるのかご存じですか?

飲む量を増やせば効果が大きいのでは?
と思いますよね...。

しかし、しらないで間違った飲み方をすると、逆に体に悪いという噂を聞きます!
どれぐらいの量が良いいのか?

ネットで調べてみると、1日に90cc〜180cc(コップ半分〜1杯)が良いようです!
飲み過ぎると、ビタミンAを取りすぎるので、吐き気や肝臓を痛めるという事が分かりました。

薬もお酒・青汁も適量が良いんでしょうね。
もし青汁が苦くて飲めない方は、粒タイプのものもありますのでご安心ください。

青汁

藍の青汁